小林礼奈(瀧上伸一郎の元嫁)の過去のヤバい言動まとめ!

芸能人

お笑いコンビ・流れ星の瀧上伸一郎さんがブログでクレジットカードで身に覚えのない50万円の請求が届いたって話題になりましたね。

そしてもう犯人が特定できていて全額請求するつもりのようです。犯人が誰なのか気になるところですが、「諸事情で言えない」としています。一部では離婚した元嫁ではという噂もあるようですが、真相は瀧上伸一郎さんが発表するまで待ちましょう。

今回は瀧上伸一郎さんがの元嫁:小林礼奈さんの過去のヤバい言動についてまとめました。

スポンサーリンク

小林礼奈さんの経歴

小林礼奈さんの過去のヤバい言動の前に簡単に経歴をまとめました。

プロフィール

名  前:小林 礼奈(こばやし あやな)

生年月日:1992年2月18日

出身地:新潟県

小林礼奈さんは18歳で上京し、モデルやグラビアアイドルとしていましたが、4年ほどで事務所を退社し、芸能活動を休止しています。

その後はかねてから豚好きであったことがこうじて、埼玉県の養豚場で勤務し、ブログで養豚場の勤務日記を書くようになり、それがメディアで取り上げられ再度芸能活動を始めます。

2016年7月にはお笑い芸人の流れ星・瀧上伸一郎さんと結婚し女子を出産しますが、2020年10月に離婚しました。

スポンサーリンク

小林礼奈さんのヤバい言動

さてここからは小林礼奈さんの過去のヤバい言動をまとめていきます。

小林礼奈さんのヤバい言動①:妊婦でキャバ嬢

小林礼奈さんはブログの中で、ちょっとした暴露話として以前キャバクラで働いていたことを告白しています。

しかもその頃妊婦だということをお店にも夫の瀧上伸一郎さんにも言っていなかったそうです。

さすがにお客さんには酒だと言ってジュースを飲んでいたようですが・・。

ちょっと信じられないですね。

本人も、「意外と普段はママキャバ嬢とか保育士さんもいたし、さすがに妊婦はいなかった」と言っています。

一応本人もヤバいことやってるなっていう自覚はあったみたいですね。

小林礼奈さんのヤバい言動②:枕営業

続いて二つ目ですが、これはフジテレビ「アウト×デラックス」に夫の瀧上伸一郎さんと出演した時の話です。

小林礼奈さんは思ったことをすぐ口にするようで、結婚前にバイトしていた居酒屋でこれがもとでシフトを入れてもらえなくなったそうです。

そこでシフトを入れてもらうために、まず店長にアタックしてみるものの嫌われすぎて撃沈。

続いて副店長に「『家、来てもいいですよ』って誘って、ちょっとだけしたよ」と告白しています。しかし、シフトは増えず「ヤリ損だったとよね」と後悔していました。

やってることがヤバいですよね。よくここまで明け透けに告白できますね。だいたい店長に嫌われている時点でどうやったってシフトは増えないと思わなかったんでしょうか?

小林礼奈さんのヤバい言動③:突起物依存

突起物依存って何に?って思いますよね。これも②と同じ「アウト×デラックス」での話です。

小林礼奈さんは男性の股間がすごく大好きなようで、夫の瀧上伸一郎さんは後輩芸人の股間を触る妻に困惑気味。

実際、ほかの番組でも瀧上伸一郎さんの相方・ちゅうえいの股間を握ったり、千鳥のノブの股間を揉みまくって悶絶させたこともあったようです。

なぜこんなにも男性の股間が好きなのか?

原因は、小林礼奈曰く「小さいときから母のイボを触っていた」ことで男性の股間が大好きになったようです。そして、「エロい気持ちじゃなくて、すべての命の始まり、故郷みたいな。あと『突起物依存症』だから」と理由を明かしていました。

下ネタが好きというだけでなく、行動にも出るなんてほんとヤバいですね。

小林礼奈さんのヤバい言動④:番組で放送禁止用語連発

これはTBS「オールスター後夜祭」の生放送で起こったことですが、番組の問題の回答として小林礼奈さんが出演していたのですが、この時、

しんちゃん、しんちゃん早くち〇こ出して

早くち〇こ見せてください

と口走り、司会の有吉弘行さんに「奥さんはご主人のどこが好きなんですか?」と問われると

ち〇ち〇です」と答えていました。

小林礼奈さんはこれについて、CMに入ったと勘違いしたと言っていますが・・。

天然なのか、なんなのか。理解を超えています。

 

小林礼奈さんについては、ほかにも記事があるのでよければそちらもご覧ください。

小林礼奈(流れ星瀧上の元嫁)の出身高校は|実家は地元では有名なパン屋さん

 

スポンサーリンク

まとめ

小林礼奈(瀧上伸一郎の元嫁)の過去のヤバい言動についてまとめました。

離婚してこれからシングルマザーとして大変だと思いますが、この天真爛漫?さを武器にこれからも活躍してほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました