倉田てつをの息子は俳優?|現在はステーキ店を経営して実業家

芸能人

倉田てつをさんといえば、30年以上前に仮面ライダーブラックとして活躍された俳優さんですね。子供のころ見た方も多いと思います。

そんな倉田てつをさんですが、現在、ファンとの課金トラブルや旅行業法違反の可能性などいろいろと週刊誌やSNS上で話題になっています

今回は「倉田てつをの息子は俳優|現在はステーキ店を経営して実業家」と題して、倉田てつをさんの現在や息子さんについてまとめました。

倉田てつをの息子は俳優

倉田てつをさんは妻や子供のことについては、公表していないため結婚した時期、子供の年齢などの詳細はわかりませんが、お子さんが3人いて、その中の一人が俳優業をしていることが分かっています。

ここで、倉田てつをさんのプロフィールを見ておきましょう。

倉田てつをのプロフィール

芸  名:倉田 てつお

本  名:柿本 哲夫

生年月日:1968年9月11日

身  長:183cm

倉田てつをさんの息子さんンは、柿本光太郎といいます。

柿本光太郎は本名だと思われますが、「光太郎」って仮面ライダーブラックの主人公が「南光太郎」だったので、自分の一番の出世作の主人公の名前からとったのかもしれませんね

柿本光太郎のプロフィール

名  前:柿本 光太郎

生年月日:1994年7月25日

身  長:177cm

デビュー年:2011年

若いころの倉田てつをさんによく似てますね。

柿本光太郎さんの主な出演作は、

【映画】

「僕は友達が少ない」

「太陽の座る場所」

「暗殺教室~卒業篇~」

「×××(kiss kiss kiss)/背後の虚無」

【テレビ】

「#声だけ天使」(AbemaTV)

「刑事7人シーズン4 第1話」(テレビ朝日)

 

【舞台】

「かたつむり」

「トノ、何がしたいんだ?」

 

お父さんに似てイケメンですから、これからもっと活躍してくれるといいですね。

倉田てつをのステーキ店

倉田てつをさんは10年以上前から東京都江東区で「ビリー・ザ・キッド東陽町店」というステーキ店を経営されています。

このステーキ店は、壁には仮面ライダーブラックのグッズやファンとの写真がたくさん飾られていて、国内外からファンが集う人気店なのだそうです。

オリジナルメニューにも「ブラックステーキ」「RXステーキ」、飲み物にもコーヒーを焼酎で割ったブラックをイメージした「ブラックハイ」、大麦若葉を焼酎で割ったRXをイメージした「RXハイ」を提供していてファンにも人気だそうです。

倉田てつをさんは、このステーキ店を経営しだしてからは、俳優業よりこちらを優先せれているようですね。

息子の柿本光太郎さんもこのステーキ店のスタッフとして働いているとの情報もあります。

興味のある方は一度行ってみられては?

ビリー・ザ・キッド東陽町店

住所 東京都江東区東陽3-14-7

電話 : 03-5632-1129

営業日:不定休

営業時間:18:00~23:30

ホームページ:http://billytoyocho.web.fc2.com/

まとめ

今回は「倉田てつをの息子は俳優?|現在はステーキ店を経営して実業家」と題してまとめました。

倉田てつをさんの息子さんは、これから頑張って活躍してほしいですね。

お父さんの倉田てつをさんは、ステーキ店の経営は順調のようなのでこれからも週刊誌等の紙面を飾らないようにして、頑張ってほしいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました