林芳正外相の評判は?|ゼレンスキー大統領の演説で欠伸して大炎上

2021年10月の衆議院選挙で念願の参議院からの鞍替えに成功した林芳正議員ですが、岸田内閣で外務大臣として活躍しています。

現在まで福田内閣で防衛大臣麻生内閣で内閣府特命担当大臣(経済財政政策担当)安倍内閣で農林水産大臣及び文部科学大臣などを歴任されています。

さぞかし優秀な方のでしょうね

ただ、先日行われたウクライナのゼレンスキー大統領の演説中には欠伸をしているところをすっぱ抜かれて炎上していますね

そんな林芳正外相の世間の評判はどうなのでしょうか?

世間の声を拾ってみました。

スポンサーリンク

林芳正外相の評判は

林芳正外相の評価についてネットでの声を拾ってみました。

林芳正外相の良い評価

林芳正外相を応援している方、ごめんなさい!

ネット上では林芳正外相を評価している声を探すことができませんでした(ToT)

やはりゼレンスキー大統領演説中の欠伸や親中派と言われていることに原因があるのでしょうか?

続いて林芳正外相の悪い評価を見てみましょう。

ちょっと見るのが怖い気がします。

林芳正外相の悪い評価

なかなか辛辣な声も多いですね。

ご本人は将来総理大臣を目指しているようですが、こんなに評判悪くて大丈夫でしょうか?

ちょっと心配になってきます。

スポンサーリンク

 林芳正外相に経歴等

林芳正外相の経歴等については以前書いた記事がありますのでこちらをご覧ください。

林芳正参議院議員の経歴や派閥は|夫人も東大卒で家系図もすごかった

スポンサーリンク

まとめ

今回は「林芳正外相の評判は?|ゼレンスキー大統領の演説で欠伸して大炎上」と題してまとめました。

まさか良い評価が探せないとは思ってもみませんでした。

世間の評価は厳しいですが、国民のため外務大臣として頑張って欲しいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました