井上信治万博担当大臣の経歴や派閥は?実家は有名な眼科医?

政治

9月16日に菅内閣が誕生しましたね。

再任や再登板、横滑りの方が多くて、初入閣の方は5人となっていました。ちょっと新鮮味に欠ける気もしますが、逆に言えばそれだけその業務に精通した方を選んだ結果なのかもしれません。

そんな菅政権の初入閣の方のうち今回は万博、消費者担当大臣に就任した井上信治さんについて取り上げてみます。

 

今回入閣している方たちについても記事を作りましたのであわせてご覧ください

平沢勝栄復興大臣の経歴や派閥は?なぜ今まで大臣になれなかった?

平井卓也議員の経歴や派閥は?実家は香川の名門でメディア王?

 

スポンサーリンク

井上信治万博担当大臣の経歴は?

まずは井上信治さんのプロフィールを見ていきます。

・名前 井上 信治(いのうえ しんじ)

・生年月日 1969年10月7日

・選挙区 東京25区

・当選回数 6回

井上信治さんの学歴については、学習院初等科開成中学・高等学校を経て東京大学法学部を卒業しています。

頭の良い方のエリートコースですね。

1994年に東京大学卒業後は建設省(現国土交通省)に入省し、在職中にケンブリッジ大学大学院に留学。修士号を取得し、国土交通省住宅局建築指導課課長補佐を務め、2003年に国土交通省を退官しています。

国会議員には国土交通省を退官した2003年11月に行われた第43回衆議院議員総選挙に自由民主党公認で東京25区から出馬して初当選しています。

この時に初当選した方の中には、今回入閣している加藤勝信官房長官萩生田光一文部科学大臣もいます。

2期目の当選後、最年少で自由民主党副幹事長に就任したり、その後も多くの総理大臣を輩出している自由民主党青年局長に就任しています。

自由民主党青年局長と言えば、今回環境大臣で再任された小泉進次郎さんも就任されていましたね。

その後も環境兼内閣副大臣を3期務め、自由民主党内でも副幹事長を6期務めるなど、活躍されています。

スポンサーリンク

井上信治万博担当大臣の派閥は?

井上信治さんは二回目の当選後、河野グループ(大勇会)に入会しています。これは東京25区を地盤にしていた石川要三さんの地盤を引き継いだことから、石川要三さんが所属していた河野グループ(大勇会)に所属したようです

河野グループは今回行政改革担当大臣として入閣した河野太郎さんの父、河野洋平さんが旗揚げあした派閥です。この派閥は現在麻生太郎さんが引き継ぎ麻生派として存続しています。

井上信治さんは現在もこの麻生派に所属しています。ちなみに河野太郎行政改革担当大臣もこの麻生派に所属しています。

井上信治万博担当大臣の実家や家族は?

井上信治さんのご実家はお茶の水で140年近く代々眼科医をされています。

井上信治さんの兄弟は全員眼科医?

井上信治さんのご両親も眼科医です。

また、井上信治さんは男ばかりの4人兄弟で、信治さん以外の皆さんは眼科医をされています。

・長男 井上 賢治

・次男 井上 信治

・三男 井上 裕治

・四男 井上 順治

長男の井上賢治さんは父親の跡を継ぎ、医療法人済安堂・井上眼科病院グループの理事長兼井上眼科病院院長をされています。

両親、兄弟の皆さんが眼科医とは優秀な家系なのですね。

井上信治さんの家族は?

井上信治さんのご家族は、

妻尚子さんと3人のお子さんがいるようです。

妻の尚子さんのご実家は、岡山県岡山市に本社を置くカバヤ食品株式会社とオハヨー乳業株式会社を中心としたカバヤ・オハヨーグループを統括している持株会社を経営されています。

また、妻の尚子さんは玉川大学でゴルフ部だったそうです。

まとめ

今回は菅政権で初入閣した井上信治万博担当大臣を取り上げました。

2025年の大阪万博を成功させるためにも、井上信治万博担当大臣には頑張ってほしいと思います。応援しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました